酔っ払ったっていいじゃない! 美味しい珈琲屋さん発見
FC2ブログ

美味しい珈琲屋さん発見

ご無沙汰しています。
なかなか、美味しいお酒が飲めず、コレクションも紹介するものがなく
更新が滞っていました。

そんな中、最近は珈琲にハマっています。
まぁ、ウイスキー(&カクテル)と珈琲は同じ嗜好品で
昔からこだわっているのですが^^;

昨年のGWに全自動エスプレッソメーカーを買ってから
会社から帰ってきても、お手軽に抽出できるので毎日飲んでいたのですが・・・。

年末の台湾出張の際に「エチオピア イルガチェッフェ」を買ってきてから
スペシャルティコーヒー熱が再燃ww

IMG_1513.jpg

<エチオピア イルガチェッフェ>
エチオピア南部イルガチェッフェ地域で生産されている品種です。
米国・北欧の市場で非常に人気が高く、手に入れ難いコーヒーの一つにもなっています。年間で500t程しか生産されない貴重なコーヒーです。
エチオピアはアラビカの原産国で知られており、野生のコーヒーノキが自生しています。ほとんどが小規模農園で栽培されているこのコーヒーは、レモンティーに似た特徴的なフレーバーを持ち、柑橘系の上質な酸味が特徴的で、俗に言う『すっぱい(サワー)』ではなくスペシャルティコーヒーの持つ『質の良い酸味(アシディティ)』との違いを知るのに丁度良いコーヒーといわれています。
確かにエチオピアに行った時のコーヒーセレモニーで飲んだ珈琲のニュアンスがありますね^^

caffee02.jpg caffee03.jpg

そして、先月の中頃に会社の近くで、ものすごいこだわった珈琲屋さんを発見(?)しました。
昨年の春くらいにできて気になっていたのですが、随分経ってから訪問。
スペシャルティ・コーヒーをハンドピックで選別し、自家焙煎、ブレンドしてネルドリップ、83°で抽出。めっちゃこだわってます。

まずスペシャルブレンドを購入、大好きなマンデリンをベースに、上で紹介したイエルガッチェッフェをアクセントで入れているようです。
普段、マンデリンのストレートが定番のアタイにしてみると、スペシャルティコーヒーでブレンドはめずらしいのですが、爽やかな酸味も有り、なかなか好みの味です^^

CAFFEE01.jpg

こちらも大変美味しいのですが、何と言ってもマンデリンベース、しっかりとしたコクと腰があり
アタイの母親はもうすこし穏やかなものが好きなようで・・・。

ということで、今度はメキシコ、オーロラ農場のコーヒー豆を購入。
とっても柔らかい珈琲ができます。
高温で苦みとアタックがありますが、その後はふわ〜っとマイルドな心地よさが続きます。

豆を仕入れるついでに、「パナマ ゲイシャ エスメラルダ農園」を一杯頂いてきました。
ゲイシャって高いだけであまり美味しいと感じたことはなかったのですが、
ここの一杯は別格でした。一杯1000円の価値は十分にあります。
複雑な香りと変化する味、もったいないけどかなり早いペースで飲んでしまったw
「前半のはじけるような香りも素晴らしいですが、後半のとろーりとした口当りと優しい甘みは最高です。」とのこと。
口の中に幸福が広がるのよねw

そんな訳で、珈琲熱が冷めず、フレンチプレスやドリップポット、はてには横式サイフォンまで注文しちゃったジェイ^^;
届いたら、改めて記事にするかも。

ではでは~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SPEER

Author:SPEER
お酒と珈琲をこよなく愛する素人バーテンダー

ミニチュアボトルのコレクションをしています。
(画像はミニチュアボトルがメインです)

日本ブログ村のランキングに参加しています。
ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ カクテルへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ